床革でベルトポーチをつくってみた


床革でベルトポーチを作ってみました。
ポルコロッソさんのベルトポーチを真似てみました。

床革(厚さ1.5mm程度)なので耐久性が心配ですが、重いものを入れなければ大丈夫でした。
まず実用するつもりで作ったものでもないので、部屋で物入れになる予定。

捨てマチは初めて挑戦しましたが手間がかかりますね(´・Д・)
その分、仕上がりは柔らかい感じになりますが。

あと、未だにゴムのりの適量が掴めません。
厚く塗るクセがあります。

しかし、やっぱりヌメ革で作りたくなりますね。
床革の質感も好きですが、ヌメ革の方が好きです。
床革である程度練習したらヌメ革の半裁を買おうかな(´・∀・`)

コメント

このブログの人気の投稿

【レビュー】Chipolo、あえてダメな部分を書く

【レザークラフト】ウォークマンのケースを作った