投稿

2014の投稿を表示しています

2014年も終わり

イメージ
(12月27日の夜の清水寺)
今年も終わりなので、個人的な総括を。

【アプリ作成】
しっかりしたアプリを作るという目標だったけど、できなかった。
「Exif View」はしっかり作ったつもりだけどダウンロード数も伸びず。

来年は本当にしっかりとアプリ開発したいと思いますが、ツール系はもう作らないかも。
収益面で期待できません。

もうブームは過ぎたといわれていますが、カジュアルゲームなどに挑戦したいです。


【レザークラフト】
今年に入って新たに手を出した分野。
1年も経っていないので技術的には全然ダメですが、模倣してそれらしきものは作れるようになってきました。

床革が余りまくりなので、とにかく模倣と作成の繰り返しです。


【乃木坂46】
東京でのイベントの参加は難しかったですが、福岡のライブや京都・名古屋の握手会には行けました。
れなりんが卒業してモチベーションは下がった時期もありますが、今は回復。
まいちゅんのおかげです。

来年のバースデーライブ、何とかしていきたい。




来年は個人的にもいろいろ変わらざるを得ないはずなので、きちんと考えてきちんと行動したいです。

清純な大人

イメージ
乃木坂46 白石麻衣の写真集「清純な大人」を買ってきました。
何枚かの写真は発売前にネット上で公開されていましたが、かなりスゴい写真集です。

まいやん推しではない人も是非買ってほしいです。

乃木坂46の握手会の本を買ってみた

イメージ
「乃木坂46握手会へ行こう! メッチャ攻略BOOK」をジュンク堂で買ってきました。
まだ全部は読みきれていないのですが、ヲタ側目線で書かれているので一般的なインタビューなどが載っている雑誌とは毛色が違います。
私も行ったことないメンバーの方が多いので読んでいて面白いです。

28日の京都の握手会、行けるかどうか・・・

Python Cords、到着

イメージ
Kickstarterで出資していた「Python Cords」が到着しました。

Python Cords - Protect & Organize your Mac & PC Charger by Elliott Snyder — Kickstarter

電源コードの根元を保護してくれるゴムバンドです。
Apple製品の場合、充電ケーブルにしても電源ケーブルにしても根元が弱いため、少し間違うと簡単に断線します。
ゴムバンドを通してケーブルを束ねることもできます。


(これで根元からグイッっと曲がらない)
すごく地味な製品ですが、地味にありがたい製品です。
10ドルと少し高めですが、電源ケーブルが断線した場合はもっと高いお金を使うことになるのでMacBookを使っている人には買ってみては?

PythonCords.com

Google Playで開発者の住所が公開されるのはどうかな?

Googleが9月30日から有料アプリ・アプリ内課金があるアプリを公開している開発者の住所を一般公開するようになりました。
Google Playで有料アプリを見ると、メールアドレスの下に公開されています。

この住所公開は個人開発者はかなり困った問題です。
「自分の家の住所を公開しなさい」と言っているのですから、それは怖い。
Googleマップを使えば、個人開発者の住んでいる建物なんてすぐに特定可能です。

この住所公開騒動は日本に限った話ではありません。
Change.orgでは住所公開の撤回署名が行われています。

Remove the need for developers to reveal their physical addresses publicly on Google Play ・ Change.org

私も1つだけ有料アプリを公開していましたが、非公開にしました。
住所を公開したくないので。

Googleが住所公開に踏み切った思惑はハッキリわかりませんが、個人開発者にとって開発しにくくなったのは確実です。
個人開発者でものすごく稼いで媒体によって顔も出している開発者もいます。
こういう人たちの住所が簡単にわかってしまうということは、開発者の安全が脅かされるのではないでしょうか?

「悪意のあるアプリの氾濫を食い止めるため」という推測がありますが、それは本来Googleがやるべき仕事です。
悪意のあるアプリとは全く関係のない開発者がリスクを負う意味が分かりません。

個人的にはGoogle+の実名公開ポリシーの撤回のようになってほしいです。

Androidアプリ「Exif View」、公開

イメージ
Androidアプリ「Exif View」を公開しました。

以前に「Exif Viewer」というアプリを公開しているのですが、「Exif View」はよりシンプルなExifビューワーです。
ギャラリーやQuickPicからも呼び出せます。

ダウンロード、よろしくお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

握手券入れをつくってみた

イメージ
乃木坂46の個別握手券入れを作ってみました。
家の中で保存しておくとき、意外と保管場所がなかったのでケースを自作しました。


ホックで止めるようにしたので、間違って落として散らばることもないです。 ヌメ革が新しいので色が味気ないですが、使っていくうちにいい感じになると思います(´・∀・`)

今回はじめて「分割通しマチ」に挑戦しました。
最初なので綺麗にできませんでしたが、便利な技法なのでキチンと習得したいです。

小物を作成中

イメージ
レザークラフトを勉強中です。
最初の1年はとにかく模倣と繰り返し作成で技術を身につけたいです。

小さなバッグを作っていますが、明らかに作るプロセスを間違った気がします(´・ω・`)

2014年9月13日 乃木坂46個別握手会(京都) 感想文

イメージ
9月13日の乃木坂46の京都の握手会に行ってきました。
新システムになってからは初めての握手会です。

【手荷物検査】
握手会が新システムになって初めての握手会だったので手荷物検査も初めてです。
もっと面倒なものかと思いましたが、そこまで面倒ではなかったです。
(検査する人によって若干検査の細かさに違いがあったのは気になりましたが…)


【握手(新システム)】
個人的には今のシステムに何の違和感もなかったです。
柵があって距離を感じるという意見もありましたが、前からテーブルがあって物理的距離はあったので特に何も感じませんでした。
新システム直後のブルーシートは確かに距離感を与えていたと思います。

あと、手荷物を直前で預けられるのは非常に有り難いです。
今まで邪魔だったので預けられた方が良いです。

そして、今回の握手会からメンバー横に警備員がいなくなったという情報。

乃木坂9th個握@京都1部(14.9.13) 今までとの差分 メンバー握手ブース横に、警備員がいなくなりました— タカ⊿みさみさーくる (@misami_circle) 2014, 9月 13

【個別握手会】
握手したのは以下のメンバーです。
・斉藤優里
・樋口日奈
・若月佑美
・伊藤寧々
・鈴木絢音
・佐々木琴子
・新内眞衣
・米徳京花


今までで一番いろんなメンバーのところに行きました。
ざっくりと感想を。

【卒業発表メンバーとの握手】
何の因果か、前日に卒業が発表された2人の握手券を初めて取っていました。
直接、言葉を伝えられて満足です。


【あーちゃん(鈴木絢音)の記憶力】
今回の握手会で一番驚いたのは、あーちゃんが自分のことを覚えていたことです。
京都での握手会では何度か行っていますが、枚数は片手で数えられる程度しか取っていません。
記憶力が相当スゴいのでは?

今まで幅広くいろんなメンバーと握手しに行っていますが、その中でもあーちゃんはかなり話しやすいです。
プロフィールなどの写真でクールな表情が多いので性格もクールだと誤解している人もまだいる気もしますが、そんなことはないです。


(クリアファイルでもクールな感じ)
そして、研究生は未だに情報量が不足している状態です。
これが研究生の握手券の完売に繋がりにくい原因の1つだと思います。
もうブログは個人に分けていいのではないでしょうか?

あーちゃんはまだ知られていな…

スマホケースをつくってみた

イメージ
スマホケースを作ってみました。

あまりにもシンプルで何か物足りない…
何か刻印がワンポイントであれば見栄えがもっと良くなるかも。

パスケースを作ってみた

イメージ
パスケースを作ってみました。
写真ではわかりませんが、コバ磨きを結構頑張ってます。
蝋を塗りこんでツルツルの状態にしています。

ダメな点は「ステッチが安定していない」「糸の色のチョイスミス」です。
オリーブ色の麻糸がありませんでした(´‐ω‐`)

改良したい点はいくつもあるので、またチャレンジしたいです。

正しい世界の終わり方

イメージ
えんそくの「正しい世界の終わり方」を買ってきました。
ViSULOGのインタビューで言っていたとおり、確かにビギナー向けではないです。
普通のバンドならこの曲をシングルの表題曲には持ってこないでしょう。

「流星雨~Method of [ABSOLUTE HAPPINESS]~」は非常に綺麗な曲です。
最後の部分で少し泣きそうになります。

そして、「異聞・正しい世界の終わり方」…
ぶうはやっぱりすごい。

Androidアプリ「ふきだしジェネレータ」、リリース

イメージ
Androidアプリ「ふきだしジェネレータ」をリリースしました。

_人人人人人_
> 突然の死 <
 ̄Y^Y^Y^Y^ ̄

これを作るだけのアプリです。

2014年8月21日 乃木坂46 真夏の全国ツアー2014 福岡公演(夜部) 感想文

イメージ

乃木坂46の「真夏の全国ツアー2014」に行ってきました。
福岡国際センターです。
相変わらずダフ屋がいましたが、彼らから買う人はいるのでしょうか?

ライブに参加して思ったことを書きます。

【会場の感想】
福岡国際センターはZepp Fukuokaよりも格段に広いので大掛かりなことが出来ます。
トロッコや真ん中のステージを使ったりと出来ることが格段に増えてました。

また、席も列と番号で区切ってあるので無茶苦茶になることもありません。
Zeppのときは後ろあたりは一部自分勝手に暴れて前に出ようとする人がいましたが、今回はそんなことはなかったと思います。


【ライブの感想】
れなりんが卒業して特定の推しメンがいない状態なので、今回のライブは誰かを贔屓せずに見ました。
その中で一番目を惹かれたのはまりっかこと伊藤万里華です。

名古屋のアンダーライブを見ていても思いましたが、まりっかの表情の表現が好きです。
可愛いのは言う必要もないですが華があります。

あと、生駒ちゃんもやはりライブ映えする人だと改めて思いました。
パフォーマンスのキレはさすがです。

結構煽るのでそこは見ている人の好き嫌いが分かれるでしょうが、ライブなのである程度の煽りは必要です。
生駒ちゃん以外にももう一人くらいガンガン煽る人がいてもいい気がします。

そして、なーちゃん。
「ぐるぐるカーテン」の前に話していましたが、去年のZeppライブから一番進化したと思います。
昨年の時点で乃木坂46のトップメンバーでしたが、センター経験によって軸を残しながら良い方向で変わった気がします。
そして、まだ未知数のところがあるので今後も楽しみです。


ライブの演出に関しては「ここにいる理由」の演出が非常に良かったです。
レーザーと照明の使い方がカッコよかったです。
この曲は真ん中のステージがないと映えなかったでしょう。

ライブも特効は最後の銀テープのみで過剰な演出がないライブでした。
非常に集中して見やすかったです。

【気になったこと】
・研究生が目立てる機会がなかった
その曲を歌っているメンバーで基本的に構成されているので仕方ないのですが、1曲は研究生のみでやってほしかったです。
とにかく、研究生に機会がなさすぎます。


・音割れ
「ガールズルール」のときが特に音の状態の悪さが気になりました。

Androidアプリ「乃木坂46 握手券管理」、バージョン1.3.3に更新

Androidアプリ「乃木坂46 握手券管理」を更新しました。

更新内容は以下の通りです。

・メンバー情報の更新(れなりんを非表示、伊織ちゃん追加)
・カレンダーバグの修正

今後ともよろしくお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

コインケースを作ってみた

イメージ
コインケースを作ってみました。
雑な部分もありますが、やっと立体的なものを作れるくらいになりました。

最初の型紙作りの大切さが改めて分かりました。
ここを適当にやると絶対に綺麗なものはできませんね。

このコインケースもテストも兼ねて使っています。
小銭漏れは起きてません。

栃木レザーのヌメ革の手持ちがなくなってきた…(´‐ω‐`)

れなりん、卒業

乃木坂46市來玲奈、卒業挨拶で社交ダンス披露 - 音楽ナタリー
今日でれなりんが乃木坂46を卒業します。

今日の握手会は仕事のスケジュールの都合で飛行機などの手配がつかなかったため、行くことができませんでした。
Twitterで情報を見ていると、やはり行きたかったというのが本音です。

れなりんは1推しのメンバーでした。
乃木坂46を見たときにいい意味で「アイドルっぽくない」と思ったのが最初の印象でした。
その後は素人目に見ても高いダンス技術や真面目さに惹かれて、いつの間にか1推しになってました。

乃木坂46の握手会は福岡では開催されないので握手会はパスしていたのですが、京都・名古屋まで遠征してでも握手会に行きたいと思ったのもやはりれなりんに会いたかったからです。
過去にSKE48やHKT48も推していた時期もありましたが、ここまで推したいと思ったのはれなりんだけです。


本当にお疲れ様でした。

ウォークマン入れを再度作ってみた

イメージ
ウォークマン入れをまた作ってみました。 以前にもウォークマン入れを作ったのですが、バネホックボタンがダメでした。
閉めるたびにウォークマンと金属部分がぶつかってしまっていたので作り直しました。

今回は初めて立体的なものを作ってみましたが、やはり難しいです。
どういう手順で作るかをキチンと考えないと確実に失敗します。


まだ実際に使ってないので使い始めたら欠点が出てくるかもしれません。
しかし、前よりも格段に見栄えは良くなったと思います。

手持ちの栃木レザーが少なくなってきました(´‐ω‐`)

小さいブックカバーを作ってみた

イメージ
栃木レザーでブックカバーを作ってみました。
革の節約のために小さいメモ帳サイズのブックカバーです。

失敗した点はカバーするメモ帳の厚さを一切計算に入れてなかったので幅が足りませんでした。
なので、無理矢理補うという荒業に…


うん、これは酷い。

このブックカバーも私生活でちゃんと使っていますが、早く今の色よりも味が出てほしいです。
ちょっと白すぎる気がします。

良いアイテム追跡タグを探し中

イメージ
昨日、外出するときにキーケースが見つかりませんでした。
キーケースにはChipoloを入れているので「iPhoneでどこにあるか調べよう」とChipoloアプリを起動。
…何も反応しません。
電池切れです。

このブログで以前書いていますが、Chipoloはすぐに電池が切れます。
Chipolo製作チームは6ヶ月持つと言っていますが、2~3ヶ月で電池が切れます。
正直、これでは役に立ちません。

Chipoloはもう捨てちゃうと思うので、次のアイテム発見タグを探し中です。
いろんなアイテム追跡タグがありますが、一番重要なのは電池の持ちだと思います。
電池が交換可能かどうかも重要ですが、何より長持ちしてくれないといざというときに役に立ちません。

今知っている限りでは、以下のような製品があります。
まだ製品化されていないものの方が多いでしょうか。


・Tile
・Lapa
・XY
・Bringrr
・PebbleBee


ところで、日本の企業はこの手の製品は出さないのでしょうか?
海外展開はともかくとして、こういうものをつくるのは得意な印象があります。
もちろん、値段は高くなるとして。

マウスパッドを作ってみた

イメージ
栃木レザーを手に入れたので、マウスパッドを作ってみました。

今までは東急ハンズで端切れを買っていたのですが、ネットでちゃんとした革を買った方が安上がりのようです。
あと、ハンズで買ったオイルレザーの臭いの強さに耐えられませんでした。

栃木レザーは臭いも強くなく、嫌な臭いでもない。
さすが「栃木レザー」ですね。

で、作ってみたマウスパッドを使っていますがいい感じです。
革を節約するために15cm×15cmと小さめに作りましたが、これで十分です。
ちゃんとした芯材がなかったので普通の厚紙を使いましたが、芯材は入れておかないと硬さが出ません。

レザークラフトをはじめてまだ2ヶ月程度ですが、非常に楽しいです。
自分が欲しいものを作るので無駄になることもありません。
最初の頃に比べれば少しですが上達している実感はあります。

次はブックカバーを作ろうカナ?

iFind、Suspendedになる

イメージ
Kickstarterで50万ドルの出資額を集めていたプロジェクトiFindがSuspended(中止)状態になりました。 (Unsuccessful(失敗)ではありません)


iFindは電池不要のアイテム発見チップとしてGIGAZINEハフィントンポストで取り上げられました。
アイテム発見タグの面倒な点である電池交換・充電が不要なことと電池不要だからこそできるチップの薄さですぐに話題になりました。

しかし、この「電池不要」の部分が初期から懸念されていました。
『電磁エネルギーを循環利用しており、独自の電力貯蔵庫にエネルギーを蓄える』という技術が謎めいていたからです。

この点でKickstarterのコメントが荒れたり、プロジェクト主が説明をしていました。

そして、iFindはSuspendedになりました。
Kickstarterのコメントを見ている限りでは、十分な資料が提出されなかったためのようです。

動作するプロトタイプがないようです。

Kickstarterのプロジェクトは出資であり、購入ではありません。
そのため品質が低くても基本的には文句は言えません。
しかし、今回のような最初の時点でおかしなプロジェクトはKickstarterが中止にさせて正解でしょう。
出資者もわざわざドブにお金を捨てなくて済みます。

私はKickstarterでいくつかのプロジェクトに出資していますが、Technologyカテゴリは一番リスクが高いです。
LogbarのRingにしてもそうですが、仕様が変わったりとキャンペーン前と話が変わることがあります。
その変更次第では「Refund(出資額を返金しろ)」という事態になります。

iFind、出資こそしなかったものの期待はしていたので少し残念です。

市來玲奈、乃木坂46 卒業

6月26日、れなりんこと市來玲奈の乃木坂46の卒業が発表されました。
学業への専念のためです。
卒業しそうな感じは常にありましたが、急な発表なので驚いています。

乃木坂46の中で一番推していたのはれなりんです。
なので、卒業発表は相当寂しいです。

今考えているのは、7月21日の幕張メッセでの個別握手会です。
既に注文済みの9thシングルの握手券を振り替えて使用することができるらしいのですが、仕事が忙しいかつ幕張メッセまでの距離を考えると悩みます。
枚数は今までで一番多く確保しているだけに無理して行くか、払い戻してもらうか…

ただ、行かないと後悔するのもわかっているんです。 SKE48のしゃわこの場合も卒業間近の大阪の全国握手会に3枚の握手券で行きました(これが初の遠征)。
合計すれば十数秒しか会話できてないのですが、それでも行って良かったと今でも思っています。
我ながら正しい選択をしたな、と。


今思うのは、
「もう一度会って感謝の気持ちを伝えたい」
それだけです。

カード入れを作り直した

イメージ
以前、作ったカードケースを作り直しました。
縫い目を綺麗にしたり、コバ磨きをしっかり行いました。

いろんな本やサイトを見ながらレザークラフトの勉強をしているので、最初よりは上手くなっている気がします。
まだ本格的なものは作ったことがないので、基礎をしっかり身に付けたらコインケースとか作ってみたいです。

Kickstarterで気になるビデオゲームのプロジェクト

Kickstarterで気になるゲームプロジェクトがあったので紹介。

【Pale Blue】


2Dのアクションゲーム。
綺麗なグラフィックで絵も日本人が好きそうな感じです。

Tinker Gamesは過去にいくつかのゲーム制作経験もあるので、プロジェクトが成功してもゲームが完成しないというような事態は発生しないと思います(実際にはどうなるか分かりません)。
現時点ではまだプロジェクトは成立していません。

15ドルを出資するとゲームが手に入ります。


【Midora】

ドット絵の2Dアクションゲーム。
ゼルダの伝説っぽい、スーファミかゲームボーイアドバンスにありそうな絵柄のゲームです。

10ドルを出資するとゲームが手に入ります。
100ドルを出資するとゲーム中のNPCになることができます。


Kickstarterのゲームのプロジェクトは面白そうなものがたくさんありますね。
意外とドット絵のゲームの数が多く、やはりドット絵は一定の人気が世界中であるのだと思います。

SDカードケース作るも大失敗(´‐ω‐`)

イメージ
SDカードケースを作ってみました。
が、大失敗です

失敗点。

・ギリギリのサイズで作ってしまったため、SDカードを入れるとボタンが閉まるか閉まらないかのギリギリの状態になります。
・リングが全然動かない。これもギリギリで縫ってしまったため。
・縫い目が粗すぎる

作り終わって考えたのですが、ちゃんとレザークラフトを1から勉強しようと思います。
今は自分が作りたい物ばかり作っていて、基礎的な技術が一切ないことに気づきました。


「イチバンよくわかる 革小物とバッグの教室」という本を買ってきました。
まずはこれを読んで勉強します。

最初はパスケースを作っているので、それを作ってみます。

「季刊 乃木坂 vol.2 初夏」を購入

イメージ
「季刊 乃木坂 vol.2 初夏」を購入しました。
表紙のまいやんが麗しい…

Androidアプリ「乃木坂46 握手券管理」、バージョン1.3に更新

イメージ
Androidアプリ「乃木坂46 握手券管理」を更新しました。

更新内容は以下の通りです。

・メンバー情報の更新(ななつんを非表示)
・全握での設定で指定できるメンバーを3人から4人に変更


ダウンロード数もいつの間にか1000を超えてました。 こういうピンポイントなアプリが4桁もダウンロードされるとは思いませんでした。感謝です。

今後ともよろしくお願いしますヾ(@⌒ー⌒@)ノ

【レザークラフト】コード類を束ねるバンドを作った

イメージ
革の端材が結構あるので、小さい面積で簡単に作れるコード類を束ねるバンドを作りました。
Etsyに出品されているEarphone Holderを参考にしました。

工程としては切る・磨く・穴を空ける・ボタンを付けるだけです。
厚さが薄い革はペラペラな感じになります。
これにボタンを付けるだけです。




出来上がりはコチラ。



輪ゴムで束ねているといつの間にか切れたりベトッとするので、こういうまとめ方の方が良いかもしれません。
端材とバネホックボタンだけなので相当安い価格で作れるのも良いところです。

【レザークラフト】カード入れを作った

イメージ
オイルレザーでカード入れを作ってみました。
デザインはKickstarterでこのようなウォレットがあったので真似してみました。

本来は上部にカード、下部にお札を入れるようですが日本では小銭も使うのでウォレットとしては使えません(´・ω・`)
下部にはレシートとかを挟んでおきます。

厚さ1mmのレザーを3枚重ねた状態なので、厚さは3mm程度です。
コンパクトで思っていた以上に実用性があります。

GRATEFUL NONSENSE / 撃愛

イメージ
GOTCHAROCKAの「撃愛」とLIPHLICHの「GRATEFUL NONSENSE」を買ってきました。
今から聴きます。

【レザークラフト】ウォークマンのケースを作った

イメージ
ウォークマンBシリーズのケースがなかったので作ってみました。
東急ハンズで売っていたオイルレザーを使ったけど、意外と良い仕上がりになった(´・∀・`)


イヤホンも簡単に留められるようにしてみた。
縫い目が汚いのが気になるけど実際に使う分には問題ありません。

レザークラフトは結構楽しい。

e-ZUKAスマートフォンアプリコンテスト2014、開催

福岡県飯塚市、今年もスマホアプリコンテストを開催 - ケータイ Watch

今年もe-ZUKAスマートフォンアプリコンテストが開催されます。
このイベントはあまり派手に告知しないので存在すら知らない人もいるのではないでしょうか?

まだテーマは出揃っていない状況ですが、興味のある方は参加してみては?

2014年5月17,18日 乃木坂46握手会+アンダーライブ(名古屋) 感想文

イメージ
ポートメッセなごやで開催された乃木坂46の全国・個別握手会とアンダーライブに行ってきました。
久々の名古屋遠征。
新幹線で3時間半はキツい。



【全国握手会】
時間的に無理だったのでミニライブは見れませんでした。

券も1枚しか持ってなかったので、齋藤飛鳥・斉藤優里レーンに行きました。
「アンダーライブ、見に来たよ」ということを伝えたくらいです。
17日はアンダーライブにしか考えていませんでした。

【アンダーライブ(入場)】
外で100番単位で整理番号順に並ぶようになっていました。
私は168番と良い番号だったので、予想以上に前に行くことができました。
完全に全メンバーの顔がハッキリ分かる位置でした。


結局、アンダーライブに何人の人が集まったのかは分かりませんでした。
ですが、1000番以上の人はいたようなので1000人以上はいたはずです、多分。


【アンダーライブ】
全体的にスゴい盛り上がりでした。
乃木坂46を知らない人が見たら、これが選抜メンバーではない「アンダー」のライブとは到底思えないでしょう。

1番良かったのは、伊藤ちゃんずによる「孤独兄弟」です。
これが今回のアンダーライブのサプライズ要素でもあったと思います。
ねねころの喉が本調子ではなかったため声はかすれていましたが、これも生歌ライブの良さでしょう。
ねねころは「関ジャニ∞の仕分け」のオンエアーも重なっていたので、この日は注目度が高かったと思います。
(関ジャニ∞の番組での評判も(大倉さんのおかげもあって)良かったようです)

アンダーライブは名古屋まで遠征して見に行った価値が十分過ぎるほどありました。

【個別握手会】
握手したのは以下のメンバーです。

・斉藤優里(2・3部)
・樋口日奈(4部)
・鈴木絢音(2部)
・佐々木琴子(3部)
・新内眞衣(4部)


れなりんとひなちまは5部の券を取っていたのですが、新幹線の時間の都合上、5部は干しました…

まいちゅんは初個握でした。
まいちゅんの人気を把握していなかったのですが、かなり多くの人が並んでいました。

握手した感想は、まずスタイルの良さにビックリしました。
去年の握手会で1度は近くで見ているのですが、そのときはそこに意識が行ってなかったです。
「スタイルの良さは乃木坂46の中でもNo.1」という人が多くいるのも納得です。

握手の方ですが、こちらの話をしっかり聞いて…

乃木坂46 9thシングル選抜メンバー発表、個人的感想

乃木どこで9thシングルの選抜発表があったので感想。

【西野七瀬のセンター継続はよかった】
センターが不変なのもダメだと思いますが、毎回変わる必要性も感じなかったので今回のなぁちゃんのセンター継続はベストだと思います。
なーちゃんは可愛いだけでなく、独特の「何か」があるのでセンターには最適任だと思います。


【松井玲奈のフロントメンバーのインパクトのなさ】
話題になっていた松井玲奈のポジションは「1列目の1番左」という、予想されていた通りのポジションでした。
そして、発表時に松井玲奈はスタジオに居なかったのでヌルリと流されて次の発表。
本人がいない以上はバナナマンの2人も拡げようがありません。

これでいいのかな?と感じました。


【堀未央奈が3列目?】
個人的にはこれが1番引っかかりました。
堀ちゃんを大切に育てるのではなかったのでしょうか?

確かに一回大きく下げて環境を変えるという方法もあると思います。
ただ、それならもう一人2期生のメンバーを入れるべきだと思います。
きいちゃんでもじゅんなでも。

堀ちゃんは選抜常連組では1番未知数で1番伸び代もあるはずです。
扱い方に雑さを感じました。


【2期生をどうしたいのかわからない】
きいちゃんも選抜から漏れたので、選抜メンバーには2期生が堀ちゃんしかいなくなりました。
さすがに運営は2期生を干し過ぎじゃないでしょうか?

今回は選抜メンバーは17枠ありました。
1枠くらいは2期生のために使ってほしかったです。
少し前に出すことで才能が開花する人もいます。


【斉藤優里、選抜復帰】
推しているゆったんの選抜復帰は嬉しいです。
握手会でオメデトウを伝えたいです。


こんな感じです。
引き続き、乃木坂46を応援していきます。

乃木坂46 9thシングル 第一次応募の結果

乃木坂46の9thシングルの第一次応募を行いました。
結果は全当です(´・∀・`)
もう20枚以上を確保です。
支払いも済ませました。

正直なところ、次の握手会までの期間が長いので何枚確保しようか迷い中です。
京都は9月なのでそれまでにある程度のお金の余裕はあるはずなのですが、仕事が入る可能性もあり…

期間がありすぎるのも困りものです。

Androidアプリ「年齢早見表」、公開

イメージ
Androidアプリ「年齢早見表」を公開しました。
和暦や西暦から年齢と干支を計算するアプリです。


乃木坂46アンダーライブ(名古屋)の招待状が届く

5/17の乃木坂46のアンダーライブの招待状が届きました。
とりあえず当選していてよかった(´・∀・`)

あとは仕事が忙しくなって休日出勤にならないことを祈るばかりです。

ステラ

イメージ
アルルカンの「ステラ」を購入しました。
タイプBです。

しかしアルルカン、勢いがスゴイですね。

ウォークマンの入れ物を作る

イメージ
愛用しているウォークマン(NWZ-B172F)の入れ物を作ってみました。
レザークラフト、とは言えないほど仕事が粗いですが入れ物としては機能しています。

本格的にレザークラフトを勉強しようかな?(´・∀・`)

乃木坂46のアンダーライブを見に行きたい

Twitterを見ていると5/3の乃木坂46のアンダーライブのチケットは発送されているみたいですね。
私は5/17の名古屋のアンダーライブ(Eコース)に応募しましたが、まだ当落は分からない状態でしょうか?

チケットの配送状況はわかりませんが、外れていたら応募件3枚が無駄になるのだからツライですね(´・ω・`)

Chipolo、電池切れ

イメージ
Chipoloのアプリのアップデートが来ていたので更新しました。
そこで久しぶりにChipoloで音でも鳴らそうとしましたがなりません。
位置情報も取れません。

原因としては電池切れでした。
しかし、まだ使い出して3ヶ月も経っていません。
Chipoloは6ヶ月はバッテリーは持つと書いています。

正直なところ、Chipoloの品質の低さにはちょっと呆れています。
私なら他の人には勧めません。

何よりChipolo開発チームの対応が良くありません。
Kickstarterのコメント欄で上がっている不満をほとんどスルーしています。

良いアイテムファインダーが欲しいです。

violations

イメージ
Sel'mの「violations」を買いました。
全曲カッコイイです。
今のSel'mは曲だけではなく、ジャケットデザインやアーティスト写真もすべてカッコイイです。

Androidアプリ「DIV」、公開

イメージ
Androidアプリ「DIV」を公開しました。
割り算を行うだけの簡単なゲームです。
暇つぶしには向いていると思います。

Qualia

イメージ
HOLLOWGRAMのQualiaが届きました。
今、聴くCDがどんどん溜まっている状態です。

2014年4月6日の乃木坂46個別握手会(京都)で気になったタバコのポイ捨て

イメージ
まずは下の写真を見てください。



これは2014年4月6日午後7時半くらいの京都パルスプラザの写真です。
床に白いものが落ちています。




そう、タバコの吸殻です。


京都パルスプラザに行った人は分かると思いますが、京都パルスプラザは結構な数の灰皿が用意されています。
握手会会場の入り口の広いエリアには6~7個は設置されています。

しかし、今回の握手会ではタバコのポイ捨てが非常に目に付きました。
正直、ポイ捨てする人がどういう思考回路なのか理解できません。
現場でツイートせざるを得ないくらいでした。

乃木坂46京都個別握手会、今会場の外だけどタバコのポイ捨てがちょっと酷い。清掃の人が拾った量を見たけど多い。パルスプラザの外、灰皿たくさんあるのに何でポイ捨てするのか理解できない— 如月悠木 (@YukiKisaragiDG) April 6, 2014

このようなタバコのポイ捨てで誰が1番被害を被るのかというと、それは乃木坂46です。
ポイ捨てした個人は誰か分からないので何の被害も被りません。
「乃木坂46のファンはマナーが悪い」なんて印象になれば、当然乃木坂46のイメージダウンに繋がるのです。

ポイ捨てしないなんて常識ですし、難しいことでもありません。
「乃木坂46のファンはマナーが良い」と言われた方が嬉しいじゃないですか。



ポイ捨て、やめましょう。

CD大量購入

イメージ
vistlipとlynch.とBORNのCDを購入。
発売日が固まっているから一気にお金がなくなりました(・ω・)

2014年4月5,6日 乃木坂46個別握手会(京都) 感想文

イメージ
4月5、6日の乃木坂46の握手会に行ってきました。
おなじみの京都パルスプラザです。
京都パルスプラザの周りにもう少し飲食店がほしいところです。

【全国握手会】
グッズを買うために並んでいましたが、外だったので結構寒かったです。
結果的に2時間弱並んだ気がします。

全国握手会の件は2枚しか持ってなかったので、以下のレーンに行きました。

・伊藤万理華×斉藤優里レーン × 2

まりっかとは初握手です。
数秒なのでザックリとした感想を。

【伊藤万理華】
今まで握手会で他のレーンからチラッとも見たことのなかったので近い距離で生で見ましたのは初でした。
ものすごい可愛かったです。そして確かに丸顔でした。

この日に買ったチケットホルダーに食い付いてくれたのですが、数秒でも表情が豊かな人だと思いました。
繰り返しになりますが、ものすごい可愛いです。ビックリしました。


【全国握手会の感想】
今回は京都観光もしたかったので、全国握手会は少なめにしました。
自分の中ではミニライブがメインだったのかもしれません。
「ダンケシェーン」、乃木坂46の曲としては飛び道具かも知れませんが盛り上がる曲ですね。

2期生レーンが4人という組み合わせでしたが、お得感はありますがハードルも上がる気もします。
私は4人と話す内容が用意できなかったのでパスしてしまいました。

あと、前にも書きましたが2期生は全員個人ブログにしてあげても良いのでは?
発信できる場が制限されていることがファン数の伸び率が鈍さの原因の1つなのは確かです。
毎日ブログを書ける環境を与えれば、いろいろと新しい面が見える気もします。


【個別握手会】
今回、握手券を取ったのは以下のメンバーです。

・市來玲奈
・斉藤優里
・中田花奈
・樋口日奈
・佐々木琴子
・鈴木絢音


まずは初個別握手のメンバーの感想。

【中田花奈】
今回初めて握手しに行きましたが、全体的に事故りました。
ノープランで行ったのが原因なのですが、また次の機会で握手しにいきます。

3部は完売していたのもあって、受付終了間際は多くの人が並んでいました。


次に初ではない個別握手のメンバーの感想。

【市來玲奈】
前日の握手会は学業のために欠席でしたが、相変わらず学業の方も忙しそうです。
それで乃木坂46の活動も行っているのですからスゴいですね。

今回は枚数も少し増やしたのでいろんなことを話し…